RubyKaigi2008 Golfコンペ

RubyKaigi2008 Golfコンペ

6/20(金)の0th dayプログラムに「RubyKaigi2008 Golfコンペ」を開催します。Code Golfの腕に自信のある方もない方も、奮ってご参加ください。

Code Golfとは

ゴルフは可能な限り短いストローク数 (打数) でカップにボールを入れることを競うスポーツですが、Code Golfは可能な限り少ないストローク数 (打鍵数、バイト数) で要求仕様を満たすプログラムを作成する遊びです。詳しくは、 るびまの連載などを参照ください。

Golfコンペ当日の進行

13時からのオープニングで問題を公開して、ゴルフ場にて解答の受け付けを開始し、19時の前夜祭で講評や高成績者の表彰などを行う予定です。会場にはコードの投稿が可能なマシンが設置される予定ですが、ノートPCなどをお持ちいただいた方が参加しやすいと思われます。

ゴルフ場への投稿にあたっての注意事項

  • 普段からゴルフに慣れている「本職」の方は、「一般」の方を怯えさせてしまわないよう、18時までは投稿を控えて下さい
  • 現地にいない方も投稿はできますが、賞品などを受け取る権利はありません。現地にいる方は名前の末尾に (kaigi) とつけて、現地にいることを示すようにして下さい。
  • Ruby以外の言語による投稿も可能ですが、賞品などを受け取る権利はありません。

(参考) Code Golfの一般的なルールと、ゴルフ場の仕様

ゴルフについて詳しくない方は、以下のような、ゴルフの一般的なルールやゴルフ場の仕様に注意してください。

  • Sample input を標準入力から読み取って、 Sample output で指定された文字列を標準出力に出力するプログラムをなるべく短く書いて下さい。
  • 出力さえ正しければ、問題文の仕様を満たしている必要はありません。
  • 出力の末尾は String#rstrip によって空白を取り除いて比較されます。
  • ゴルフサーバの Ruby はバージョン 1.8.7 で、 goruby のバージョンは r15046 のものです。
  • ユーザー認証などは特に行ってませんので、適当にかぶらなさそうな名前を入力して、コードを書いたファイルを指定してsubmitして下さい。 "Open code-statistics" の欄は気にしなくても良いです。
  • 同じ名前で複数回投稿すると、コードが短い方の記録が残ります。
  • 普段はサーバへの攻撃上等なのですが、今回はリモートから復帰させられない問題が起きてしまうと困ってしまうため、明らかにサーバに負荷がかかる実験などは行わないなど、紳士的な配慮をお願いします。
  • サーバには投稿されたコードが公開されている問題もあります。プロゴルファーの技を盗みましょう!

(参考) ゴルフ場への投稿方法(スクリーンショット)

投稿の際は、以下のスクリーンショットも参考にして下さい。

ss.png

また、 use form ボタンをクリックすると、以下のように直接コードを打ち込むこともできます。

ss2.png
Last modified:2008/06/20 14:21:58
Keyword(s):
References:[0th dayプログラム] [SideMenu]

Login