Create  FrontPage  Index  Search  Changes  Login

日本Rubyの会 公式Wiki - rubyist-kyushu-memo00 Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

! Rubyist九州 第0回 メモ

!!会概要

*12月10日 14:00〜17:00
*福岡市中央区今泉 有限会社メロートーン社内

!!参加者

(敬称略)
*新井
*桜井
*永井
*中園
*加藤
*堀川
*立川
*山田
*金川
*田村

10人

!!話の内容

!!!何をしようか?
*一般向け:RubyOnRailsで釣る
*AWDwRの日本語版出版後にセミナー形式
*Ruby/Tkなら資料の実費のみで読書会ということにすれば、突っ込みはそれほど厳しくない

!!!日程はどうするか?
*不定期にすると続かない
*定期的にやって、来れる人で何とかつなぐ方がよさそう
*毎月・隔月の第2,3土曜日、午後の1時ぐらい

!!!RoRをやる?
*RoRはそれほどみんな詳しいわけではない
*体験談や、インストールなどのトラブル集など
*Ruby自体の質問コーナーも必要かも

!!!Rubyの入門
*Rubyの初心者コーナー
*本
**ウサギ本、楽しいRuby、ピンクのやつ http://www.pearsoned.co.jp/washo/prog/wa_pro44-j.html

**「Rubyプログラミング入門」原さん著 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274063852

!!!RoRについて
*Ajaxなどをデモで使うと評判が良い
*変化が早く、バージョンアップの問題がある
*誰に聞くか → 高橋さん、もりきゅうさん
*実際には全部知ってる人はあんまりいないので、エキスパートになれるチャンス
*触っただけの人はたくさんいるかも
*そこから先の自分でRoRで作った人というのは3桁いないのではないか
*デモをさくっと作るのは良い
*業務として納品するのはまだ難しそう
*ここの会で要望をまとめて出すとか

!!!業務でWeb系
*ポータル的なものが欲しい
*組織内にマスター、アカウントが多数ある状況
*各業務でばらばらのツールが乱立
*サイボウズのツールと各業務のツールとか
*解決するには受け入れ側、提供側でAPIを決めるしかなさそう
*無理やりまとめてしまうプロキシのようなツールがあるらしい
*医療系ではHL7が共通APIになるかも
*Ruby付近には医療系の人口多い?

!!!PHP vs Ruby
*人口の差は、RubyとPHPが使えるサーバーの数の差ではないか
*Rubyで作ったというツールはあまり見ない
*PHPの方が使いやすい物が多いような気がする
*SugarCRM http://opensource.e-kensyu.net/sugardoc/

!!!オブジェクト指向
*クラスを使うだけならそれほど難しくない
*クラス設計が難しい
*継承など、中途半端な設計だとはまる
*設計がうまく出来ていれば、全体が見えやすくなって分かりやすい
*はまりだすと結局動かすためにグローバル変数に手を染めてしまうことも
*Web系はクラスの役目が分かりやすいので作りやすそう
*GUIはクラスが大量に出てくるので難しそう

!!!GUI
*業務系にはとにかくグリッドコンポーネントが必要
*Tkは簡単なことが簡単に出来るし、拡張によって複雑なこともいくらでもやれる
*GUIはやっぱりデザインをGUIでやりたい
*RoRのScaffoldingみたいに、雛形を自動生成してほしい → Accessのフォーム?
*日本語の入力の出来るGUIツールキットは少ない

!!!開発環境
*Emacs 多数
*Vim 1名
*Eclipse, RadRails
*NetBeans
*TeraPad 2名

!!!次回予定
日時:2006年1月21日(土) 13:30-
場所:有限会社メロートーン社内
内容:RubyOnRailsを触ってみる
       各20分程度
   ・Railsチュートリアル:写真集アプリ
   ・ActiveRecordとSQLite周辺
   ・RubyOnRailsと日本語の関係
   その他、飛び込みデモ、持ちネタなど

資料コピー代程度の実費が必要かも

!!!会の名称

Rubyist九州(略してRQ)