Create  FrontPage  Index  Search  Changes  Login

日本Rubyの会 公式Wiki - KansaiWorkshop25 Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

! 第25回 [[KansaiWorkshop]](運営:[[RubyKansai]])

{{toc}}

!! 勉強会

:日時:2008 年 04 月 12 日 (土) 13:00〜17:00

:場所:[[大阪国際大学|http://www.oiu.ac.jp/]] 枚方キャンパス 4-302室 (駐車場の収容台数は充分ありますので、自動車でご来校いただくことができます。)


:アクセス:http://www.oiu.ac.jp/access/index.htm
:周辺地図:http://www.oiu.ac.jp/access/hrkt.htm
:費用:学生の方 500円・男性社会人の方1000円(予定:会場代、講師の交通費、配布物の印刷代等の実費負担です)
//:定員:未定

!! プログラム

//変更は随時更新されます。

!!! スはスペックのス〜RSpecによるTDDの実演〜 by かくたにさん
: 概要:
テスト駆動開発の簡単な説明と、RSpecによるTDDの実演です。

!!! Tomcat on Rails by 紅月さん
: 概要:
JRubyを使ってTomcat上でRailsを動かす方法を紹介します。warファイルの作り方とかその辺を話す予定です。
:発表資料:http://show.zoho.com/public/pascalmk/Tomcat-on-Rails-odp

!!! Ruby初級者向けレッスン第19回 by okkezさん
:概要:Rubyの歩き方 or 文字列処理 part2
:資料:{{attach_anchor(print.pdf)}}, {{attach_anchor(slide.pdf)}}

//!!! aaa
//:セッション概要:
//!! ログ

//!!参加方法
//参加を希望される方は、以下の手順で参加表明をお願いします。
//
//1. [[Rubyist SNS|http://jp.rubyist.net/sns/]] にアカウントを作成してログインする。
//
//2.「Ruby関西」というコミュニティに参加する。
//
//3.「Ruby関西」コミュニティに、「Ruby/Rails勉強会@関西-25」と「Ruby/Rails勉強会@関西-25 懇親会」という二つのイベントがあるので、それぞれに参加登録をする(勉強会と懇親会は別イベントでの登録です)。
//
//Rubyist SNS への参加や Ruby 関西コミュニティへの参加だけではイベント登録は完了していませんのでご注意ください。

//!! 懇親会
//:日時:2008 年 4 月 12 日 (土) 17:30〜 19:30
//:場所:[[素材屋 枚方店|http://www.kisoji.co.jp/sozaiya/navi/shop_detail.asp?ShopNo=755]]
//:会費:およそ社会人:学生 = 2:1 の比率でご負担ください。前回は 4000 円、2500 円でした。
//:定員:30人としていますが、前後数人はOKです。
//:締切:2008 年 4 月 11 日 (金) 17:00 まで
//:備考:お店から送迎バスを出していただくことになっております。

!! コメント

{{comment}}


!! 反応リンク集

//{{trackback}}

* trackback : [[第25回 Ruby/Rails勉強会@関西 / Le 25e Ruby/Rails Atelier  Kansai (ふぇみにん日記)|http://kazuhiko.tdiary.net/20080412.html#p01]] (2008-05-01 (Thr) 13:33:22)
""角谷さんの発表は、東京で何度か聞いたことがありますが、関西弁での発表を聞くのは初めてでした。
""もうホーム感ありまくりで、とても楽しかった。
"""" The translation of a feeling into a test is common theme of TDD.
""という、テスト駆動開発のテーマについて説明するときに、一旦「感情」といいかけて「気持ちですわ」と言い換えるあたりは..

* trackback : [[[メモ] 全然日記を書いていない (ekurodaの日記)|http://d.hatena.ne.jp/e-kuroda/20080425/1209150268]] (2008-04-26 (Sat) 04:05:26)
"" 「ふつうのHaskellプログラミング」を一通り読み終わったところで、ここでHaskellは一旦置いといてRubyをちゃんとやるべし、と思った、ので、その前にLazyLinesを写経し、ある程度理解してから、出来ればRubyで書き直しでもして勉強しようかと考え写経していたが、ふつける

* trackback : [[第 25 回 Ruby/Rails 勉強会@関西 (ひがきの日記)|http://d.hatena.ne.jp/mas-higa/20080420/1208691045]] (2008-04-20 (Sun) 20:30:42)
"" 1 週間以上経ってしまったけど、感想などを書いてみる。 第 1 Session は紅月さんによる Tomcat on Rails. JRuby で Rails を使う話。 私は Java には、まったく萌えないので、まったくの未知の世界。 こういう話をしてくれると有り難い。 デモがまったく動かなかったのは何

* trackback : [[[Ruby][勉強会] Ruby/Rails勉強会@関西 #25 (チナミニ)|http://d.hatena.ne.jp/Sixeight/20080415/1208262400]] (2008-04-15 (Tue) 21:27:22)
"" http://jp.rubyist.net/?KansaiWorkshop25 行ってきましたRuby勉強会。3回目。(テンプレート化) 大阪駅でのJRへの乗り換えで迷ってしまい、遅刻してしまいました。 もっと余裕をもって家を出るべきでした。反省。 懇親会にも行かなかったので、結局okkezさんと約束してい

* trackback : [[RSpec にますます期待する (Inemuri nezumi diary)|http://madscientist.jp/~ikegami/diary/20080415.html#p01]] (2008-04-15 (Tue) 07:47:01)
""
""私は Gerald M. Weinberg (通称 jerry)の著作が大好きである。
""
""
""ワインバーグは、1956 年からソフトウエアコンサルタントをやっているというから、私からみたら大先輩にあたる人である。彼の文体はアメリカ人らしいジョークにあふれており、挿絵もぶったまげたものが多いので読んでいて楽しい。中でも『ライト、ついてますかー問題発見の人間学』は傑作である。この本は、タイトルにも..

* trackback : [[[雑記] [Ruby] Ruby/Rails勉強会@関西 第25回 にいってきたよ! (ブログなんだよもん)|http://pascal.orz.cn/muse/pascal/80413101643.html]] (2008-04-13 (Sun) 16:52:40)
""いもので、初めて参加するようになって丸一年くらいかぁ。Ruby/Rails勉強会@関西 第25回に参加してきました。 初めて参加した勉強会も去年の4月にあった第15回だったから、早

* trackback : [[【感想】第25回Ruby勉強会 (プログラマの思索)|http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/25ruby_3f43.html]] (2008-04-13 (Sun) 13:59:38)
""大阪国際大学で開かれた第25回Ruby勉強会の感想を書く。 【1】JavaEEでRailsを動かす 紅月さんの講演。 一番興味があった。 理由は、ファウラーの下記の記事「ファウラー

* trackback : [[[プログラム]第25回 Ruby/Rails勉強会@関西 (巻き込まれ人生)|http://d.hatena.ne.jp/Mazin/20080412#1207977124]] (2008-04-13 (Sun) 02:13:43)
"" Tomcat on Rails by Pascal(紅月さん) ・Pascal大先生による発表 ・発表の中身はきっとPascal大先生がブログに書くはず。 ・デモが動かないとか典型的過ぎてわろた。 ・きっと懇親会で動かしてくれるはず スはスペックのス〜RSpecによるTDDの実演〜 by かくたにさん ・

//!! 会場設備とノートPCの持ち込みについて
//* 各座席にはPCが1台ずつありますので、ノートPCは持ってこなくても大丈夫ですが、持ってきていただいてももちろんOKです。
//** 当日,ファイルの配布、レッスン内容の持ち帰りをご希望の方は, USB メモリをご持参ください。
//* ノートパソコンを持って来られる方にお願い。
//** 電源コンセントが少ないので、できるだけテーブルタップ、二股などをご用意ください。
//** ネットワークに接続したい方は、LAN ケーブルをご用意ください。(ネットワーク接続できなくても勉強会には支障ありません)

//!! 名札について
//* 初参加の方々もいらっしゃいますので、名札をお持ちの方は是非/持参してください。もちろん名前を大きく書いて。通称もあり。
//
//!! ロガーおよびTAの募集
//* [[KansaiWorkshopRequestParticipant]]